心と体

2013年6月14日 (金)

オッパイ地獄

ついにやってしまいました。

乳腺炎、、、。

痛い痛いと聞いて居ましたが、ほんとに痛いー。泣

以前も一度、なりかけたんですが、その時はすぐに対応して頂き、軽度で済みました。

今回も、夕方からオッパイの一部が岩になり始め、、、

や、やばい、、、と思い、一晩越す自信が無かったので、

かかりつけの助産師さんに電話しましたが、留守電。。

とりあえず伝言を残し、連絡を待つことに。

しばらくして、連絡が来たのですが、応急処置だけ伝えられ、

翌日の朝一で診てもらうことになりました。

ぎょえー。

一晩越さなきゃいけないの?!今、こんなに痛いのにー。泣

白湯を沢山飲んだり、体温めたり、キャベツ湿布したり、、、

それはそれは、長ーい、長ーい、夜でした。。。泣

陣痛以来の苦しみでした。(:D)| ̄|_ =3

そして、昨日、一昨日と、2日連続でマッサージに通い、何とか落ち着きました。

母乳で育てるって、ほんとに大変だなーとつくづく!

甘いもの、乳製品、肉などの脂の多いものは避ける様言われ、、、

ストレスも良くないみたいだし、もちろん身体の疲れからもなるそうです。

本当に辛かったです。(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

この辛いオッパイ地獄、、

いつまで続くのー?授乳期間中、エンドレスです。

はぁ、、でも、折角オッパイが出るのだから、頑張ってチビくんに飲んで貰いたいと思います。

自分の体質改善になるのかなーとも思いました。

大好きな甘いものは、身体を冷やすし、消化の良い、身体に優しいものを食べながら、

自分の身体も整えて行けたらなぁと思いました。

しかし、食べたいもが食べられないって、相当なストレスですよー。。、

昨日の朝のチビくん。

やっぱり寝相悪いです。。。笑

Image

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

『お父さん、ありがとう。。。』

母が死んで3カ月。

先月18日に、父が亡くなりました。。。

あまりにも早すぎる死。

昨年12月に67歳になったばかりでした。

どうして、こんなにも辛いことが続くの?

まだまだ、信じられない気持ちです。。。

父の遺影を見ると、首を振ってしまう私。。。

だって、あまりにも急なことで、信じられないんだもん。。。

自ら持病がありながら、最期の最期まで、母の介護を頑張った父。

頑張りすぎた父。

命を削ってしまっていたんだね。。。

自分の病気の治療の副作用によって、母の介護が出来なくなっては困る。と・・・

治療法も、選びながら、母の介護をしてくれた父。

いつも、自分の事は、二の次でした。

娘たちに、迷惑をかけることを、決してしない父でした。

母の四十九日の法要が終わるまで、母の死んだ後の手続きやら。

準備やら、やることがいっぱいあって。。

すべてが終わったら、少しは気持ちも休まって、元気になるかな?

やっと自分の治療に専念出来るね。

大好きなゴルフにも、沢山行けるね。

お父さん、焦らないで!!!

ゆっくり、ゆっくり元気になってくれればいいんだから。

って思っていました。

でも、日に日に痩せて、声も枯れていく父・・・

食べたいものが食べれなくなっていく父・・・

絶対回復して、元気になる!!って信じていました。。

忘れもしない2月14日、バレンタインの日・・・

姉からの電話でした。

今、父の主治医から電話があったよ。

父の病状が、かなり深刻で。。。

余命が1、2カ月って言われたの。って。。。

え????嘘でしょ????

信じられない。。。。

嘘でしょ???何で??何でよ???

私は、涙が止まりませんでした。。。。

お父さんの身体、そんなに病魔におかされていたの??

全然分からなかった。。

そんなこと、疑いもしなかった。。。

主治医曰く、本来なら家族が付き添いの元、診察に来るべきほどの父の病状。

なのに、私たちに迷惑をかけることをしない父。

まずは、母の面倒を見てもらうことを、私たちに頼み。

それを優先に。

そうして毎回、自分の通院は一人で行ってました。

自分の事は、私たちに話さなかった父。

主治医も、それを察して、姉のところに電話をしてきたのです。

でも、どうして??

何で後1.2カ月なの??

どうしてもっと早く先生、教えてくれなかったの???

どうして、どうして???が頭の中をぐるぐる回ります。。。

しかし、母は寝たきりだったし、あの状態では、まず母が第一優先だったし。。。

他人に介護を頼むことを嫌がった父。

母の介護、お父さんが出来るまでは、やるから。っていつも言っていた父。

限界を通り過ぎていたんだね・・・

そんな体で、母の介護、母の葬儀の準備や手続きなど・・・

よくやっていたなあ。。。

もっと、私たちに頼ってくれても良かったのに。。。

でも、それをしないのが父でした・・・

余命宣告をされてから、意識障害で倒れることが数回。

救急車で運ばれて入院して。

ほぼ、毎日のように病院に行きました。

日に日に弱って行く父を見るのは、本当に辛かった。

余命宣告なんて、信じない!!

父が長生きして、主治医にギャフンと言わせてやりたい!!

そんな気持ちでいました。

しかし父は・・・

自分が死んだ後の話までするようになったり。

自分が死んだ後、誰に連絡して欲しいかリストや、

手続き関係を、一覧にしたものを用意していたり。

すべては、私たち娘が、苦労しないようにでした。。

余命宣告をされて、急なことで、本当に驚いて。

どうして?

時間が無さ過ぎるよ。

何でよ。何でよ!!!

って、私たちは思っていたけど。

父は分かっていたのかもしれない。

自分の身体が、どんどん変化していくのを・・・

辛いのを、ずっと我慢して。

私たちに、心配かけないようにしていたのかもしれない。。。。

でもね。

父は最期の最期まで生きようと頑張っていました。

最期は病室で。

私たち夫婦と、姉家族にみとられながら。

みんなで、段々と冷たくなっていく、父の手を握りながら。。

そして、亡くなりました。。。。

数日前に、葬儀を終え・・・

姉と二人で話したこと・・・

まるで、母の葬儀が予行練習の様だったね。と・・・

姉も、この歳で喪主をするとは思わなかった。と言っていました。

母の葬儀の時の書類を、きちんとまとめておいてくれた父。

私たちは、それをもとに、スムーズに父の葬儀の準備を進めることが出来ました。

死んだ後まで、私たちに迷惑をかけることのなかった父・・・

『お父さん。。。ありがとう!!!!!』

火葬前に、私が唯一父にかけることが出来た言葉。。

涙、涙で。。。

話したいことなんて、いっぱいあったけど、言葉になんてなりません。

お父さん。

お母さんと二人天国で、痛みの無い身体で、美味しいものいっぱい食べたり。

楽しい場所に出かけたり。

ゆっくり休んでね。

私は、お父さんとお母さんの子供に生まれて、

本当に幸せだったよ。

数え切れないほどの、沢山の思い出がいっぱいです。

本当に本当に、沢山の愛を、ありがとう!!!!!

これからは、

いつもそばで、私たちの事を、見守っていてね!

大好きだよ。

お父さん。お母さん。。。

読んでくれた皆さん、ありがとうございました。。。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

四十九日。

昨日、母の四十九日が無事に終わりました。clover

亡くなってからの49日、あっという間だったなぁ…sweat01

日曜日の朝になると、母が亡くなった日のことを思い出して泣く日があったり。。。weep

でも、父にとっては精神的にキツい期間となりました。wobbly

父を見ていて、本当に辛そうで。。sweat02

悲しむ間もなく、月日が過ぎて行く感じでした。

亡くなってからの、色々な手続きが沢山あり、四十九日の準備もあったりで。。sign05

娘として、手伝えることは、したつもりでも、やはり父にしか出来ない作業がほとんどで…(>_<)sweat01

こんな経験は、誰もがするわけではないですものね。

介護疲れと、持病を持ちつつでしたので、体が心配でした。bearing

昨日で一段落ついたので、精神的にも少しは楽になると思うので、ゆっくりと体を休めて欲しいものです。heart04

昨日からお墓に入った母。tulip

私の家からお墓は、実家に行くよりも近いので、会いたくなったらいつでも会いに行けるな〜♪なんて思いながら。。。

父にとっての穏やかな日々が、一日でも早く訪れますように…。clover

。。。。。。。。。。。

おまけの写真は、今朝作ったパフェcherry

四十九日。

母のお供えのフルーツを沢山貰ってきたので作りました(^O^)heart02

四十九日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

『大好きなお母さん』

私の大好きな大好きなお母さんが、12月9日に、64歳で亡くなりました。

母は、難病を患っていました。

『一リットルの涙』というドラマで、沢尻エリカさんが演じていた病気。

『脊髄小脳変性症』と言う病気です。

まだ治療法がないので、病気を治すことも、進行を止めることも出来ませんでした。

病気がどんどん進行して行き、今まで出来ていたことが、次々と出来なくなっていきました…。

今年の夏くらいから、ほぼ寝たきりの状態に。。

そして、歩くことも、話すことも、食べることも出来なくなって、弱っていく母に、何もしてあげることが出来なかった。。

父も自ら持病がありながらも介護を頑張ってくれて、身体も限界に達していました。。

そして最後は、眠る様に亡くなりました。

とっても安らかな顔をしていました。。

沢山苦しんだから、最後は楽に死ねたのかな。。。

亡くなる時だけでも、苦しまなくて良かったって思いました。。

。。。。。。。。

9日の朝、父からの電話が鳴りました。

朝早くの電話、とっても嫌な予感がしました。

少しずつ覚悟はしていたけど、この日が来るとは…。

『お母さんが亡くなったよ…』

父が朝起きて、母のところへ行ったら、眠りながら亡くなっていたそうです。

電話を受け、私は泣きじゃくりました。

そして、すぐに準備をして、母に会いに行きました。

自分の親って、いつかは亡くなるとは分かりつつも、不死身だと思っていました。

あーすれば良かった、こーすれば良かった。

私、何もしてあげられなかった…

後悔ばかりが頭をぐるぐる回ります。

母は強い人でした。

病気のことで、辛いとか、痛いとか、弱音を吐いたことが一度もありませんでした。

人間には、その人の強さに見合ったレベルの試練が訪れるのだと思います。

母は、辛い難病という試練を耐え抜きました。

長い闘病生活でした…。

強い、強い母です。

すごく、すごく頑張ったと思います。

私も、母の様に強い母になりたいと思いました。

少しでも元気なうちに、もっともっと色々なところへ連れて行ってあげたかった。

あの時、母の苦しみを、もう少し分かっていてあげられたらな…

昨日、告別式が終わり、母にお別れをして。。

一人の時間になった時、再び涙がこみ上げて来ました。

やっぱり沢山の後悔です。。

骨になってしまったお母さん。

辛かったよね、苦しかったよね…

ごめんね。。。

大好きなお母さん。

私を産んで育ててくれてありがとうね。

たくさんの愛をありがとうね。

ゆっくりゆっくり休んでね。。。

。。。。。。。。。

おせんべいが大好きだった母に。。

棺の中に入れてあげたおせんべいの写真です。

『大好きなお母さん』

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

晴れた火曜日は…

私が行き着けの美容室で、ひょんなきっかけで知り合ったお友達がいます。flair

実は私、6年くらい太極拳を習っています。happy01(月2回ですが・・・w)

それで、他のお客さんにも太極拳をやってる方がいるよ!って聞いていました。ear

ある日、私の予約の前に その方が入っていて。。hairsalon

美容師さんが紹介してくれました。notes

それが昨年の秋の話。maple

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

その後、我が家近くの森(何度か日記ネタにしています)で 一緒に太極拳をやっています。happy01

二人の都合の良い火曜日の朝に。。sun

何となく、太極拳をやった日は調子も良いです。good

自然のエネルギーを沢山頂けるからでしょうかね〜clover

スゴく自然を守る為に、大切にされている森なんです。heart

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

その森で、最近おじさまの集団を良く見かけます(笑)eye

野鳥の会らしき人も頻繁にいるのですが。chick

最近のおじさま達の目的は…sign05

これでした↓tulip

晴れた火曜日は…

キンランshine

この文章を読む限り、とっても貴重な植物な様です。memo

晴れた火曜日は…

一本一本、番号を付けて大切に保護されていました。heart04

晴れた火曜日は…

もちろん初めて見ました(o^∀^o)crown

一生懸命写真を撮るおじさま達(*^o^*)camera

みんなそれぞれに、色々な趣味がありますよね〜。heart02

自然は大好きなんですが。lovely

最近の悩み…sweat01

虫ーーsign03sign03

太極拳をやっている最中に、顔の周りに虫が集まります(泣)coldsweats02

多分…ハエsign03sweat02

落ち着いて出来ないのが最近の悩みです。。crying

何か良い方法ないですかねぇ…flair

自然は大好きなんだけど、虫にはやっぱり過剰に反応しちゃうなぁ。。。wobbly

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

なんじゃこりゃ!

今日は、習い事してるカルチャーセンターが、被災の影響で休講になりました。sweat01

先生のご好意で 自宅に呼んで下さりリンパマッサージをして頂きました(≧∇≦)shine

首筋から肩が、バキバキになっていたんです。。(∋_∈)sweat02

通っているマッサージ師さんの話によると、この地震後の患者さんの数が増えているとか。。dashdash

わかります!bearing

テレビをつければマイナスな感情が入ってきますものね。wobbly

具合悪くもなりますよね。。

帰りにスーパー寄ったら この有り様。
(-"-;)impact

商品すっからかん!

なんじゃこりゃ!

みんな大量に買い込みすぎじゃないのかな。。。(-_-#)annoy

不安を煽るような情報が多すぎる影響ですね。。。sweat01

色んな情報が飛び交う中、すべてが自己判断。

とりあえずは 今の自分に出来ることをしようと思います。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、一人でも多くの方の命が救われますように願うばかりです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)